会員多数・充実機能・驚きの出会い率!!最強出会いサイトランキング

オススメの出会いサイトランキング



【オススメポイント】
地域別検索、サイト専用メール、チャット機能などなど
出会いに効果的な機能が満載の人気の出会いサイト!管理人イチオシです♪




【オススメポイント】
会員登録数№1の超人気サイト!会員が多いから出会いやすい☆
エントリーもカンタンなので初めての方にも安心の優良出会いサイト。




【オススメポイント】
オープン制で招待がなくてもすぐに使えるから安心♪
本気で出会いたい男女がだけが登録できるので冷やかしはありません!




【オススメポイント】
すべての機能が使いたい放題の出会いサイト!
占いやゲーム機能もあるので返事待ちの間も退屈させません☆




【オススメポイント】
女性会員数がなんと驚愕の58%と業界でもトップクラスのサイト♪
特に20代~30代の会員が多いのが特徴の人気出会いサイトです!!


充実のサポートで安心な出会い系サイト

あなたがもし出会いサイトで真剣な恋愛、結婚相手を探したいと考えているなら、
出会いサイトのサポートの充実度は、条件に入れるべきポイントでしょう。
婚活が叫ばれている中、お見合いや合コンの数が減っている状況です。
それは現実の人間関係の煩わしさにあるのかもしれません。
もしも紹介してくれた相手が気に入らなかったとしても、紹介者の顔を立てなければいけないからです。
また昔のように結婚適齢期の人がいても、紹介をしてくれる人が少なくなっているのも原因でしょう。
今では、ちょっとした事でも余計なお世話と取られてしまうのですから、
頼まれもしないことに、首を突っ込む人が居なくなっているのかもしれませんね。
本気の出会いを提供している優良サイトならネットだけのコミュニケーションから、
婚活パーティなどのオフ企画も定期的に開催されているサイトもありますし、
サポートでは、どのようなタイプの異性が会っているのかなどの相談にのってもらえます。
出会いサイトだから、全て自分で決めて、孤独に婚活を行っていたのでは、
結果が出ない時など、心が折れてしまうかもしれませんよね?
このように出会いの提供に力を注いでいる出会いサイトなら、婚活も心強いでしょう。
いくら優良な出会いサイトが婚活に協力的であっても、最終的には本人次第。
自分から積極的に行動しなければ、良い出会いを成功させるのは難しいかもしれません。
出会いサイトはあくまでもサポートだということを忘れてはいけません。

出会い系でよくあるトラブルの一つ

出会いサイトでよくあるトラブルの一つが借金です。
相手を見つけてコミュ二ケーションのやり取りをしていって会う。
その中で会うまでこぎ着く速さは人によって様々です。
数回で会えれば、数えきれないくらいのやり取りをしても会えない。
さらに、いくつかのサイトの掛け持ちをしているけど上手くいかない。
その中で借金を作ってしまうタイプは「複数のサイトの掛け持ち」をしているようです。
その上、どうしても陥りやすい事があるようです。
「サクラ」の存在です。
経験を積み重ねていても巧妙な手口には引っかかってしまうもので、知らず知らずのうちに相手のペースに乗せられて自分の気持ちを操られてしまい、気付いた時には数百万の借金を背負うことになるようです。
ある体験者に、いくつかのサイトの掛け持ちをしていた方がいました。
この方は、ベテランの出会いサイトの利用者でした。 もちろん、「サクラ」の存在もよく知っていましたし、気をつけてメールをしていたのですが、ベテランの「サクラ」に引っかかってしまい、半年後には、クレジットカードの請求額が500万円を超えてしまったのです。
「もう少しでうまくいく」という気持ちを思わせて、吊られた餌を追っかけた挙句の災難。
「サクラ」は、どのサイトにもいる存在です。
ギャンブルと同じで、引っかかってもいいお金を決めて、利用していく覚悟も必要なようです。
ですが、サイトは一つに絞って利用した方が引っかかる確率は低くなるようです。

出会い系で結婚した夫婦の話し

無料出会いサイトで、運命の人と出会い見事ゴールイン!そんな幸せを掴んだ人が、私の友人にいます。 彼のことを、仮にT君としてお話させていただきます。 まず、T君が利用していたのはとある無料出会いサイトでした。 これは、彼女が出来たことがないし出会いもない!と嘆いていたT君に私がオススメしたサイトです。 色々と使い方を教えながら利用していくうちに、今の奥さんと出会ったのです。 利用し始めてからおよそ1ヶ月くらい経ったときのことだったと思います。 奥さんはどうやら箱入り娘だったせいで、彼氏を作ったことがないようでした。 実際、私も奥さんにお会いしたことはありますが、こんな人も出会い系にいるんだなぁ、と思えるような清楚な美人さんでした。 じゃぁT君はどんな人なの?といいますと、実はT君もさわやかな好青年なんです。 女性にも人気のありそうな顔なのに、彼女が出来なかったのが不思議なくらいです。 そんな似た境遇の2人はすぐに打ち解け、メールを繰り返し、デートを繰り返してゴールインしたわけです。 奥さんに実際にお会いしたときに何故出会いサイトに登録してみようと思ったのかと聞いてみたのですが、どうもいつも読んでいたファッション雑誌に広告が載っていたそうで、興味本位で登録してみたそうです。 そんな2人の披露宴では、なんと私が仲人をつとめさせていただきました。 本当に素敵な披露宴でしたよ。 しかし、ちょっと大変だったのは2人の架空のなれそめ作りです。 まだ世間では出会いサイトのイメージが悪いので、何とかしてくれといわれたのですが・・・話の裏を合わせるのにも、少々苦労しました。 しかし結果良ければ全て良し、です。 今では2人とも出会い系を退会し、幸せな結婚生活を送っています。

最新情報

メールが長続きするコツ

<更新日時> 10月15日(水) 15:56

なかなかリアルでは出会いがない!という人がいます。
そんな時に考えるのが、ネットなどのツールを使って相手と知り合う方法です。
昔ほどネットツールに対する壁のようなものもなくなり、けっこうお手軽に相手を探せるようになりました。
でも、せっかくネット上で知り合っても、それが単なるメールだけの関係で終わるか、それとも親しくなって写真交換などをして、「じゃ、会ってみる?」という話になるかは別物です。
それにはコツが必要です。
まず、手当たり次第にメール友達を探しても仕方がありません。
もしも会えるっていう話にもって以降にも、沖縄と北海道なんていうふうに距離が離れていたらなかなか会えないものです。
実際にお互いが住んでいる場所っていうのは、ネット上だとぜんぜん気にならなかったりしますが、話が現実味をおびてくると大きなネックになる点です。
そこでいくと、出会いサイトなどでは初めから地域で検索して絞れるので間違いがないですね!また、メールが長続きするコツとしては、相手の雰囲気に合わせるというのがあります。
ついついメールって自分の書きたいように書いてしまうものですが、相手が短めのメールを打つのなら自分も、言葉遣いが丁寧なら自分も丁寧な言葉遣いを心がけましょう。
共感するっていうのはリアルでもネットでも大事なものです。

ハンドルネームについて

<更新日時> 10月15日(水) 15:56

今回はハンドルネームというものについて少し説明していこうと思います。
ハンドルネームを考えるといった際に気をつけておきたいものは、
あまりネガティブなイメージを連想させるような名前は避けるといったことでしょうね。
また、シモネタになるようなことが入っているハンドルネームというのもやめておきましょう。
そういったエロ要素を含んでいるようなハンドルネームというのは、
女性は当然不審に感じて避けたいと思うものなのです。
いくらプロフィールなどが完璧でも、ハンドルネームで避けられてしまっては相手も見つかりません。
また、自己紹介のようなハンドルネームを利用しているといった人もいますが、
こういったものは長くなってしまいがちです。
こういった長いハンドルネームというのは名前を呼ぶといったときにとても面倒になります。
またメールでもいちいち書くというのが面倒になるものですから、
ついついメールをしたくなくなる原因になるのです。
相手と仲良くなっていく過程で相手と名前を呼び合うといったことも必要になります。
相手と名前を呼び交わすといったことでお互いの関係が親しくなるわけです。
これはなにもインターネット上だけに限定されていることではないものですね。
ですから相手との関係をより近づけたいと思っているのであれば、
相手から呼ばれやすいようなハンドルネームにするということも重要なわけです。
長すぎるハンドルネームというのは呼ぶといった時にもメールに書くといった時にも
相手はどうするべきかと悩んでしまうものなのです。
呼びやすいハンドルネームでお互いに気安く呼べるような関係というのが理想的です。
もし今利用しているハンドルネームが長いと思えるようなものであれば、
短いハンドルネームに変えるといったことをしてみるといいでしょう。
ハンドルネームをそうするだけでも、
女性からのレスポンスというのは大きく変わってくるのではないでしょうか。

サクラメールをご存知ですか?

<更新日時> 10月15日(水) 15:57

「割り切った関係を希望しています、今すぐ会いませんか?」「あなたの愛人にしてください、お金は払います」なんていうメールを目にしたことは無いでしょうか。
これらのようなメールが、いわゆる「サクラメール」と呼ばれるメールです。
サクラメールに共通しているのは、内容の突拍子の無さや支離滅裂さです。
その内容もエッチな単語を並べているものが多いですね。
これは、男性の興味を引いて出会いサイトに引き込み、お金を使ってもらうためです。
たまに、「旦那が全くかまってくれなくて・・・」やら、「仕事に疲れてしまいました、癒してくれませんか?」などという、同情を誘うようなメールもありますが、これもサクラの主流の手口です。
人間、弱っている人を見るとほうっておけないものですから、そこを利用しているんですね。
また、サクラといえば男性がターゲットと思われがちですが、最近では女性をターゲットとしているサクラも多いので、女性の方も注意してください。
私は女性だし、こんなメールをサクラがしてきても無意味だよね?と思っているとだまされてしまいますよ。
とにかく、どちらにも言えることですがいきなりやってくるうまい話には十分警戒しましょう、ということです。
こちら側としては大変迷惑なサクラですが、出会い系を運営している業者側としてはサクラは必須の存在です。
多かれ少なかれ、サクラに誘導されて出会いサイトにやってきて、お金を落としていく人もいるのですから、サクラがいなくなってしまうと結構な利益が失われることになってしまいます。
また、利用者がたくさんいて盛り上がっているなぁ、と感じるサイトは実はサクラがその盛り上げ役になっている、ということも少なくありません。
このように、サクラの存在があるからこそ存続しているような出会いサイトもありますが、それを見分けることはなかなか難しいものです。
サクラがいそうだな、と感じるサイトでは、相手がサクラかどうかを見極めて素敵な出会いを探しましょう。

そもそも出会いサイトってどんなのもの?

<更新日時> 10月15日(水) 15:57

出会いサイトというのは、異性を探すためだけのサイトではありません。
友達探しで同性にメールをしても何の問題もありません。
インターネットが登場をする前というのは、
文通で相手を探していたりしていたものですが、
文通の場合は、やり取りをするのもかなり大変でした。
ですが、インターネットが馴染み深いものになったことによって、
これまでよりもスムーズに相手とやり取りをすることができるようになったのです。
インターネットは結構最近まで、パソコンから接続をするものでしたが、
今では携帯からでも問題なく利用できるようになっています。
ですから、パソコンを持っていない人や、外出をすることが多い人でも、
出会いサイトを利用できるようになったため
ユーザー数も一気に増加していったのです。
しかし、様々な人たちが利用をすることによって、
出会いサイトでトラブルに見舞われるという人も多くなりましたし、
犯罪被害者になってしまうということも増えてしまったのです。
料金システムが、サイトによって違っているのですが、
機能や利用法などは、大体どこも同じとなっています。
ですから、一度機能の使い方などが分かるようになれば、
他のサイトに移動をしたとしても、問題なく利用できるようになるでしょう
ただし、出優良0円出会いサイトナビを利用するのでしたら、
個人情報を漏らさないようにするということが必須になります。
出会いサイトの場合、プロフィールに個人情報を登録することもできるのですが、
どんな目的で利用をしているのか分からない人たちなのですから、
個人情報を公開するべきではないのです。
出会いサイトの中には、悪質業者が登録をしていたり、
サクラや援助交際、その他の犯罪目的の人がいることだってあるのですからね。
また、メールのやり取りをすることができたとしても、
短期間で決着をつけようと思うのではなく、その異性にペースを合わせるようにしたり、
相手が傷つく発言などをしたりしないようにしてください。

バレそうになる

<更新日時> 10月15日(水) 15:58

長くサクラをしていると、相手に自分がサクラだとバレそうになる時もでてきます。
そういったときは、自分がミスをしたか、相手がただ用心深いかのどちらかなので、自分がミスした場合はなんとかごまかすことでトラブルを回避し、相手が用心深いときは、「悲しみを訴える」ことが大事です。
この場合の「怒り」は、相手を不愉快にさせるだけなのでタブーです。
「酷い、なんで疑うの!?」などと返信しても、「だって本当に会ってくれる気ないでしょ」などと返されるだけです。
酷い場合だと、メールで罵倒されて、着信拒否の状態にされてしまいます。
それでは、プロのサクラとは言えません。
この場合は「相手から疑われた悲しみ」をアピールすることで、相手の罪悪感を駆り立て、相手から「ごめんなさい」を言わせることが得策なのです。
「こんなに会いたいのに、会うために服まで買ってあるのに、ダメなの?サクラだと思ってるの? 会えないの??」と、「寂しさ」と「相手へ会う気持ちの本気度」をアピールするのも効果テキメンですし、サクラとしてやっていくなら「疑われることすら、利益に変える」根性が必要なのです。
相手が「疑ってごめんね」と言っても、「ごめんなさい」を繰り返し、「仲直りというゴールまでメールをしてもらえる」空気にしてしまいましょう。
そうすれば、疑われたことをきっかけに、ポイントを多く稼ぐことができるようになるのです。

サクラを撃退するには

<更新日時> 10月15日(水) 15:59

サクラというのは、原則として相手にしないようにするということが鉄則となります。
自分に異性からメールが送られてきて、
サクラメールだと見破ることができたとしましょう。
ここで、サクラに対して文句を言ってやりたい気持ちになるかもしれませんが、
文句メールも送らないようにしてください。
サクラに一回でもメールを返すと、
とんでもない数のスパムメールが送られてくるようになってしまい、
そのメールアドレスを変更する必要が出てくるということだってあるのです。
サクラからなのかどうか判断できないようなメールなのであれば、
相手にカマをかけるようにしてください。
例えば、こちらからメールをする場合、調査会社や弁護士のHPのURLを載せるようにして、
「貴方がサクラだとわかったら、弁護士に相談をします」などと
少しプレッシャーを与えるようにしましょう。
こちらが出会いサイトの知識について理解をしているということが、
サクラや悪質サイトに伝われば、架空請求や迷惑行為をしてこないでしょう。
さて、出会いサイトで知り合った女性と、
さらに親密になりたいと思っているのでしたら、
メールだけではなく、電話でもその女性と会話をしましょう。
メールであれば、いくらでも偽りの内容を考えることができるのですが、
電話の場合は、とっさに嘘をつくことができにくいものです。
また、電話の場合、出会いサイト側に利益は生まれません。
これも、サクラと悪質サイトを見分けるためのコツといえるでしょう。

フリメで出会いを確実に

<更新日時> 10月15日(水) 15:59

出会いサイトを利用するにあたって、出会いサイトで使うメールアドレスはフリーメールを利用するといいでしょう。
フリーメールとは何か?と言いますと、メールアドレスが取得することができる無料のサービスのことです。
大手の検索サイト(YahooやGoogle、MSN)などで登録ができて、しかも無料でサービスを受けられるありがたいシステムです。
複数のアカウントも登録できますから、メールの使い分けでできるという利点もあります。
出会いサイトの中にはフリーメール登録が可能なサイトも多くあります、プロバイダー支給のメールアドレスではプライバーシーの心配や、またビジネスやプライベートでお使いになられているでしょうから、出会い系専用のアドレスを作りたいときにもフリーメールは大変役に立ちます。
フリーメールでしたら、スパムメールが大量に来たとしてもビジネスやプライベートの大切なメールに影響を及ぼすこともありませんし、そのまま切り捨ててしまっても一向にかまわないわけなのです。
ですから出会い系で使用するにはフリーメールは大変役に立つツールであるのですね。
フリーメール登録可能な出会いサイトでありましたら、ぜひともフリーメールを活用なさってください。
登録自体もいたって簡単にすみますからね。
いざ出会い系でうんと仲良くなれたお相手に行き着いたとしたたら、その時はプロバイダー支給のメールアドレスを伝えてもいいですし、プロバイダー支給のメールアドレスを晒したくないのであればそのままフリーメールで押し通せばいいだけです。
仮にどうしても本おアドが知りたいとごねられてしまった場合で、あなたがフリーメールで通したいとお思いでしたら、そんな時は相手とは縁がなかったときっぱりと諦めるのが一番の手であります。

サクラの特徴とは

<更新日時> 10月15日(水) 16:00

サクラというのは、最初から妙に馴れ馴れしかったり、
テンションが高かったりするということが多いですね。
本来であれば、出会いサイトというのは、
女性に対して男性のほうからメールでアプローチをするのですが、
サクラはお金を稼がせてくれる男性を求めて、
自分からメールをしてくるのです。
かなり積極的だから、時間をかけずにあうことができるかも、
と期待をさせるのですが、デートなどの話をすると、
いきなり話を変えようとしたりしてくるんですよね。
サクラの疑いを感じるのであれば、
その女性のプロフィールをもう一度見るようにしてみてください。
サクラの特徴の一つとして、
男性ウケがいい顔写真を公開しているということが多いんです。
美人な顔立ちだったり、可愛らしい顔の写真を使っているということが多いですね。
男性の中で、顔で選んでいるという人が多いですから、
このようにしているのです。
メール上では、かなりフレンドリーに接してくるのですが、
会うことはできません。
待ち合わせの約束を交わすことができたとしても、
仕事などといった理由をつけてキャンセルをしてくるんです。
サクラはお金を稼ぐために活動をしているわけですから、
メールをしてくれる男性であればだれでもいいのです。
男性の見た目もない面も全く眼中にありません。
サクラで、男性に定型文を大量に送るという場合、
色々な男性とメールをしているでしょうから、
会話が全然かみ合わないということもあります。
このようなサクラは無料サイトに多くみられますから、
無料サイトを使っているのでしたら
キャッチボールができない人は関係を断つようにしたほうがいいかもしれません。

出会える出会い系サイトの見極め方

<更新日時> 10月15日(水) 16:00

安心して活用できる出会いサイトを
見つけたいのなら最初に大手企業が運営しているサイトに登録するといいと思います。
少し恋愛したいという人も本気で結婚相手を
見つけたい人も様々な人が出会いを探しています。
遊びの恋も真剣な恋も大手企業が運営するサイトなら
信頼して活用することが出来ますしシステムや料金システムが明確だから安全です。
どの出会いサイトを選択したらいいのかは判断できない
という人に勧めたいのは優良出会いサイトを集めたサイトを確認することだと言えます。
複数の優良サイトが紹介されています。
運営会社も記載されていえるので安心だと言えますし
コンセプトも書かれているので自分の目的に適したサイトを選択しましょう。
出会いを探して出会いサイトを探しても結局
どれも同じに見えて自分に合うものが判断できず適当に選択したという人が多いのです。
どの出会いサイトもメリットしか書いてないので
一見どの出会いサイトを選択しても一緒と考えるかもしれません。
ですがよく中味を見たらシステムや料金、
サポート体制など出会いサイトにより全然違います。
すぐに相手を探したい気持ちは理解できますが
出会いサイトをきちんと判断しましょう。
注意して欲しいのは優良サイトと言われるサイトであっても出会った人が
互いにマナーを守らないと優良出会いサイトでも最悪の出会いになってしまいます
優良出会いサイトでいい出会いと交際をすることが重要なのです。

初対面の人間と仲良くなる

<更新日時> 10月15日(水) 16:02

出会った瞬間に異性や恋愛対象、
それどころか他人と仲良くなれる方法があります。
これを知っていれば、
人間関係なんて簡単ですよ。
せっかく出逢ったのも何かの縁ですからね。
これをしっかりとものにしていくこと。
これだけで恋愛のチャンスはぐぐっと広がることになっていきます。
偶然出向いた場所での出会い。
これをただの偶然として片付けるか、
それともしっかりとそれをものにして広げていくかで、
恋愛のチャンスはまるで変わってくるのですよ。
もしも初対面の人間と出会い、
その人間が普通に顔を合わせる環境にある場合。
この場合にはなんども顔を合わせるようにしましょう。
顔を合わせる頻度が重要です。
他には何も考える必要はありません。
ただひたすら顔を合わせるだけです。
これを繰り返せば、
自然と親近感が上がっていくことになるのですよ。
もしも顔を合わせる頻度がないときには、
会話の中で共通点を見つけるようにしましょう。
さらにちょっとでも仲良くなった場合には、
普通に自分の秘密を2、3個相手に告白します。
これだけでそれを語られた恋愛対象は安心をすることでしょう。
これが初対面であっても、
いきなり仲良くなるための方法なんですよね。
これを使っていきましょう。

時間で考える

<更新日時> 10月15日(水) 16:03

出会いサイトは、女性の場合ほとんどのサイトが無料で利用する事が可能だと思います。
無料の出会いサイトを上手に利用して出会いを実現させている人は多いみたいですね。
私もその中の一人だと言えるのですが、無料の出会いサイトに対して思う事の1つに、登録者数の多さがあります。
最初の頃は、出会いをすぐにゲットする事が出来ると自信を持っていたのですが、実際に登録すると、あまりにも大勢の登録者数に、
誰を選べばいいのか分からなくなります。
それでも出会いサイトは女性側は黙っていても相手から連絡が来ますので、数人選んだとしても、
出会いサイトにおいてのマナーが守れていないような人がいたり、それはまだ良い方で、中には明らかに体目当ての人も多数存在していて、
最初は普通に話していても、途中から卑猥な言葉を使ったりいやらしい話ばかりしてくるという人がいたりして、
そうなると時間の無駄だと思ってしまいます。
そうでない人も勿論いるのですが、出会いサイトの中では違う人物に成りきっているという人も存在していますので、やめてほしいものですが、
インターネットの世界は顔が分からないので、遊んでいる人もいれば、必死な人もいるというのが実態です。
現実社会で実際に出会う事を想定すると、こういう事が悪いとは思っているのでしょうが、そこまで考える事が出来ない位必死なんだと思います。
このような人と会って無駄な時間を過ごしたくないものですね。

写メは自分撮り

<更新日時> 10月15日(水) 16:03

写メを送るというのは、かなり親密になったという証なのかもしれませんが、かといって、毎回安易に自分で撮影したものを送ってはいませんか?
自分で撮影したものが相手にウケるのは最初の数回で、それ以上は飽きがくると思いますので、写メの内容はしっかり考えてから送った方が良いと思います。
何でも送れば喜ばれるという訳ではないのです。
写メというと、フードログというのがありまして、食べ物の写メをブログに投稿するといったもので、一時大変な人気でした。
ですが、ブログが一般化してきてからは、誰もが皆同じ事をするようになってきました。
誰もが同じ事を出来るようになってきた反面、どのブログでも週に一回は食べ物の写真が掲載されるようになってしまったのです。
ブログの多くが、他のブログと一味違うブログにしようとして始めた事が、これではどのブログも大差ありません。
自分で撮影した写メに関しても、同様の事が言えます。
自分の顔写真なんて、大した価値はありません。
顔写真よりも、皆さんがリアルタイムで感じられるような写メが、相手にとってみても価値がある写メなのです。
ですので、自分自身の日常生活を撮影すると良いと思います。
買った物や食べた物、そういった日常生活の中で、相手に送ったら喜ばれるかなと思うものを送ると良いかもしれません。
写メというのは、コミュニケーションの一種ですので、口説く為に使うものではありません。
ですので、会話が楽しくなるような内容を考慮して、それに合っている写メを撮影して送るという事が大事です。
自分で撮影した写メばかり送っていたのでは、写メが何のためにあるのか、相手に理解してもらえません。
皆さんは日常生活における出来る限り面白そうな場面を撮影するようにしましょう。
写メの写真は、高解像度のものだと受信する際に時間がかかってしまって、相手に嫌がられる可能性があります。
ですので、なるべく小さ目の画像の方が良いと思います。その方が相手に嫌われないと思いますので、皆さんも注意してみて下さい。

自由な勤務形態

<更新日時> 10月15日(水) 16:04

サクラの勤務形態は、一見すると異様で、やや特殊なものになっています。
というのも、サクラの勤務というのは所狭しとパソコンの置かれたパソコンルームで、皆がいっせいに出会いサイトに書き込むような形態になっているからです。
こういった勤務にあたる人の中には、長期休暇に入った大学生の姿もありますし、一般的な主婦の姿などもあります。
サクラの勤務に当たる人には、おもに若者が多くなっており、茶髪でピアスを空けた若者もいれば、パンクファッションに身を包む派手な女性の姿もあります。
しかし、サクラの場合は、一般的なバイトと異なり、服装にしばりがなく、髪を染め直す必要もないのです。
このような自由な勤務形態なので、自分のファッションを変えたくない若者達から好まれるバイトの一つとしても知られているのが、サクラの業務なのです。
そして、彼らはまず、「キャラ」をつくり、そのキャラを上司に見てもらいながら、「男性受けのよい」女性を作り上げていきます。
五人ほど作成し、メールの業務にあたるのですが、このキャラクターも、上手に作らないと叱られてしまいます。
サクラの場合は「オンラインで騙して稼ぐ」世界なので、見た目も特に問いませんし、キャラクターを作るなどの、特殊な業務に当たる必要がでてくるのです。

挫折する勇気

<更新日時> 10月15日(水) 16:04

恋愛をもっと沢山したい、恋愛テクニックをもっと増やしたいといった声を周りでたまに聞きますが、
恋愛上手になる方法を雑誌等で読んだとしても、あくまでそれは参考程度という事で、
実践したところで恋愛上手になるとは限りません。
挫折と聞くと嫌かもしれませんが、恋愛上手になる為には、それも大事な事だと思います。
これまでに失恋経験がある人ならば解ると思いますが、毎回上手くいくとは限らないですし、
挫折は、自分の至らなかった部分を見つめ直す最大のチャンスなのです。
フラれるのが怖くて告白したくても出来ないという友人が過去にいましたが、
そういう気持ちでいると、成就する恋愛も成就しなくなったりします。
相手に自分の考えを言う事が大事なので、結果を怖がらないで、積極的に恋愛を楽しんでもらいたいと思います。
私のこれまでの経験からすると、恋愛して挫折感も味わったので、その恋愛が例え上手くいかなかったとしても、
次の恋愛で上手くいくように頑張ろうと、前向きな気持ちになれたんだと思います。
恋愛上手になるには、テクニックはもちろんの事、本人の前向きな姿勢によっても大きく左右されるんだと思います。
告白をして例えフラれたとしても、決して諦めないという気持ちも大事な事です。
この想いがいつか通じますようにという想いが相手に伝わるかもしれないので、積極的に恋愛経験を増やしてほしいと思います。

手口の実態とは

<更新日時> 10月15日(水) 16:05

出会いサイトで活動をしているサクラというのは、
男性を誘惑するプロフェッショナルといえるでしょう。
また、男性がメールを返そうと思うようなテクニックを熟知しています。
例えば、他の人と間違えたふりをしてメールを送ってきたり、
友達の知り合いのようにふるまいながらメールをしてくるということもありますね。
迷惑メールを総合的に見ると、
その3割ほどが、悪質出会いサイトがらみの迷惑メールだといわれています。
その迷惑メールの中には、すぐに迷惑メールだと見破れるようなものもあるのですが、
自分がだまされない保証はどこにもありません。
油断をしてしまっていると、
自分も被害者になってしまう可能性があるものだと考えるようにしなくてはなりません。
基本的に出会いサイトにおけるサクラというのは、女性のように振る舞ってきます。
出会いサイトというのは、男性のほうがユーザー数が多いですし、
女性は無料になっていることがほとんどですから、男性がターゲットになるわけです。
サクラに10万円以上のお金を貢いでしまったという話もありますね。
ですから、出会いサイトで、女性のほうからメールをしてきたのであれば、
本当の女性で出会いを求めているのではなく、
サクラがお金のためにメールをしてきたのではないかと、
ある程度は疑っておいたほうがいいでしょう。
サクラはお金を得るために、メールをしてきているのであって、
あなた自身に興味を持っているというわけではありません。
会おうとしても、話をごまかそうとしたり、言い訳をして会おうとしないのであれば、
その女性とはメールをしないようにするのが賢明かもしれません。

次の記事 »